Web&メールホスティングサーバ
Webサイト配信とメールサーバ兼用プラン。300Mタイプ 年額1100元から。

>>詳細ページへ     >>ICPサイト登録について
メールホスティングサーバ
安心して使える多機能メールサーバ。
300Mタイプ 年額800元から。

>>詳細ページへ
グループスケジューラー GSV
スケジュール管理、TODOリスト、設備予約。
簡単・便利・低コストなグループウエア。

>>詳細ページへ  >>無料ご試用申し込み
ウェブサイト セキュリティチェック(脆弱性診断)
ウェブサイトのセキュリティ脆弱性を診断。
発見した問題を修復するソリューションです。

>>詳細ページへ
 専用サーバ ・ ハウジングサービス
ネットビジネス、Eコマース、業務用サーバのアウトソーシングに最適です。

>>詳細ページへ    >>帯域保証・CDN
マネージドクラウドサービス
中国国内のパブリッククラウドを
手軽に利用できるマネージドサービス。

>>詳細ページへ
WeChat(微信)関連サービス
WeChat(微信)の企業アカウント開設や
運用を代行するサービスです。

>>詳細ページへ
EDM(メール自動送信管理システム)
会員向けのメールマガジン配信や
顧客への定期的なメール送信ができます。

>>詳細ページへ  

 専用サーバ ・ ハウジングサービス
ネットビジネス、Eコマース、業務用サーバのアウトソーシングに最適です。

>>詳細ページへ    >>帯域保証・CDN
お申し込みページ
Web&メール、メールホスティングサーバ、ドメイン取得のお申し込みはこちらから。

>>早分かりページへ    >>お申し込みページへ
料金一覧 /サービス約款/資料ダ ウンロード
弊社サービスの料金一覧表、サービス約款、その他の資料のダウンロードはこちらから。

>>詳細ページへ    
ドメイン取得 ・ ドメイン移管
.CNなど独自ドメインの取得管理を代行します。年額100元から。

>>詳細ページへ    >>空きドメインを検索
Webサイト制作 ・ サイトメンテナンス
中国向け企業サイト企画制作、プログラミング、メンテナンス、SEOまでワンストップで対応します。

>>詳細ページへ
Webサイト制作実績
最近の当社制作実績です。


>>詳細ページへ
ホーム >> BohanITからのお知らせ
取り扱いコンテンツ方針
>>バックナンバーを見る
2016/12/21
GSV Version3.0へのバージョンアップ方法についてのお知らせ

平素よりBohanITのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社ではこのたび2016年12月21日(水)に組織管理や稟議・申請管理を含めるワークフロー機能を追加したBohanITグループウェアGSV最新バージョンのサービスの提供を開始させていただくこととなりました。
以下に弊社の既存GSVバージョンのお客様に新版GSVの新規追加機能やバージョンアップ方法ならびに所要費用をお知らせいたします。

1.新版GSV新規提供機能
新版GSVは主に以下の三つの機能を追加若しくは強化しました。
1) 日系企業にとって使いやすい[申請管理]モジュールを追加することで、複数種類の汎用申請/承認/決済機能を提供し、申請/承認/決済においてのワークフローの柔軟性も実現しています。
2)  既存の[社員管理]モジュール中に複雑構造、複数階層対応の会社組織管理機能を追加しました。
3)  既存の[社員管理]モジュール中にスタッフの複数兼任機能を追加して、会社組織や申請/承認/決済フローなどの頻繁変更への対応能力を強化しました。

2.新版GSV新規機能の詳細ご案内について
弊社グループウェアGSV新規機能の詳細について、弊社サイトの下記お知らせページでご覧になることができます。
http://www.bohan-it.com/cn/new_view.jsp?ID=511

また、弊社グループウェアGSVの全面案内は、弊社サイトの下記ページをご参照お願いします。
http://www.bohan-it.com/jp/hosting/gsv.jsp

3.新版GSVへのバージョンアップ費用について
バージョンアップ一時費用:
1) 20ユーザ以内 800元
2) 50ユーザ以内  1200元
3) 100ユーザ以内  1800元

バージョンアップ後の年間費用:
ご利用いただいているGSVのプランに応じて、年間費用がちがいますので各プランの費用詳細は弊社サイトの下記ページをご参照お願いします。
http://www.bohan-it.com/jp/hosting/gsv.jsp#T4


4.既存GSVユーザのバージョンアップ方法について
弊社新版GSVへのバージョンアップにご関心のあるお客様は、新版GSVの機能等を御確認の上、以下の方法で新版GSVへのバージョンアップを実施するようにお願いします。

1) 弊社担当窓口に新版GSVへのバージョンアップを申し込み、データ移行作業や新旧GSV切り替えの期日を互いに確認(原則的にデータ移行や切り替え時間は営業時間内)。
2) 弊社がお客様とGSVバージョンアップ費用を確認(原則的に新版GSVは新規1年契約とし、既存GSVの未使用期間の費用は月単位で清算してからお客様に返却します)。
3) 弊社がお客様のために新版GSVアカウントの開設、データ移行を行い、新旧GSVの切り替えをサポート。
4) お客様が切り替え完了後に費用をお支払い(原則的に新版GSVへの切り替え後の2週間以内に支払っていただくこと)。
5) 弊社がお客様の旧版GSVを削除。

5.GSV2.0の販売について
1) GSV2.0の新規販売やバージョンアップは中止とします。
2) GSV2.0既存ユーザの契約継続、容量(ユーザ数)拡張、技術サポートは引き続き行います。

ご不明な点やご質問等ございましたら、弊社顧客サポートへお問い合わせください。
 
よろしくお願いいたします。

BohanIT 上海伯漢信息技術有限公司
日本語顧客サポート: 電話 86-21-6540-0660
中国語顧客サポート: 電話 86-21-5666-6825
営業時間: 9:00-18:00 〈中国時間〉
土日および中国の祭日は休業となります。

※本サイト掲載内容の無断転載、複製、引用を禁じます。