専用サーバ ・ ハウジングサービス
ネットビジネス、Eコマース、業務用サーバのアウトソーシングに最適です。

>>詳細ページへ    >>帯域保証・CDN
マネージドクラウドサービス
中国国内、香港のパブリッククラウドを
手軽に利用できるマネージドサービス。

>>詳細ページへ
WeChat(微信)関連サービス
WeChat(微信)の企業アカウント開設や
運用を代行するサービスです。

>>詳細ページへ
ウェブサイト セキュリティチェック(脆弱性診断)
ウェブサイトのセキュリティ脆弱性を診断。
発見した問題を修復するソリューションです。

>>詳細ページへ
EDM(メール自動送信管理システム)
会員向けのメールマガジン配信や
顧客への定期的なメール送信ができます。

>>詳細ページへ  

 Web&メールホスティングサーバ
Webサイト配信とメールサーバ兼用プラン。300Mタイプ 年額1100元から。

>>詳細ページへ     >>ICPサイト登録について
メールホスティングサーバ
安心して使える多機能メールサーバ。
300Mタイプ 年額800元から。

>>詳細ページへ
グループスケジューラー GSV
スケジュール管理、TODOリスト、設備予約。
簡単・便利・低コストなグループウエア。

>>詳細ページへ  >>無料ご試用申し込み
お申し込みページ
Web&メール、メールホスティングサーバ、ドメイン取得のお申し込みはこちらから。

>>早分かりページへ    >>お申し込みページへ
料金一覧 /サービス約款/資料ダ ウンロード
弊社サービスの料金一覧表、サービス約款、その他の資料のダウンロードはこちらから。

>>詳細ページへ    
ドメイン取得 ・ ドメイン移管
.CNなど独自ドメインの取得管理を代行します。

>>詳細ページへ    >>空きドメインを検索
Webサイト制作 ・ サイトメンテナンス
中国向け企業サイト企画制作、プログラミング、メンテナンス、SEOまでワンストップで対応します。

>>詳細ページへ
Webサイト制作実績
最近の当社制作実績です。


>>詳細ページへ
ホーム >> 専用サーバ ・ ハウジングサービス
 専用サーバ ・ ハウジングサービス
BohanIT 上海データセンター

BohanITは、上海で最大級の規模と厳重な管理体制を持つ中国電信(チャイナテレコム)の浦東新区専用通信施設で上海データセンターを運営しています。

所在地:中国電信(チャイナテレコム)上海浦東外高橋機房内
アクセス:上海市内中心から車で約45~60分、上海軽軌道交通6号線「航津路」駅から徒歩約10分

耐震強度 中国国家規定の乙類標準(マグニチュード8レベルの耐震に相当)
床積載荷重 800kg/㎡
UPS電源供給装置 3台構成(3台+予備1台)
非常用自家発電装置 1650KVA(電源容量)
空調システム 24時間365日管理全天候型エアコンシステム
防火・消火設備 レーザー煙検知・自動火災警報・自動消火システム
施錠管理 施設出入口、建物、サーバルーム出入口の施錠管理に加え、BohanITラックスペース専用のセキュリティゲージを設置しています。
入室セキュリティ 入館証による3段階の入室チェック
(入館時は弊社担当スタッフが同行します)
監視カメラ ラック列ごとに設置・24時間365日監視
ネットワーク監視 1. 施設内オペレーションセンターによる24時間365日体制の有人監視
2. BohanITオフィスからのリモート監視
ラックサイズ 19インチ42Uラック
電源(1ラックあたり) 10A/220V
インターネットバックボーン接続 中国電信(チャイナテレコム)
上海データセンター 専用サーバ プラン
サーバマシンをまるごとお使いいただくレンタルサービスです。OSやアプリケーションなどサーバ内の管理や運用に制限が少なく、用途に合せて自由にご利用いただけます。OSの初期インストール後、サーバのRoot権限(リモート管理権限)はお客様へお渡しします。

B2Cコンテンツなど大量のアクセスを想定した企業Webサイトの運営、中国市場向けネットビジネスやEコマース、コンテンツ配信事業をご検討されているお客様、業務システムや複数のアプリケーションソフト、データベースサーバのアウトソーシングなど、ビジネスデータの運用・保管を行うお客様に最適です。
【Webサイト配信用としてサーバをご利用されるお客様へ】
※中国のサーバでウェブサイト(ホームページ)を公開し配信する場合、中国が法令で定めている「ICPサイト登録」を行うことが義務付けられており、事前に登録申請を行い、その後交付される「ICP登録番号」をサイトのページ底部分に記載しないと、サイトを公開することができません。

>>ICPサイト登録について
Xeon E3 スタンダード プラン
初期費用 2,000元/台
利用料金 年間契約 16,800元/台
CPU Intel® Xeon® Processor E3-1220 (4core,8M Cache, 3.10 GHz, 3.4 GT/s Intel® QPI)もしくは同等以上のCPU
メモリ 2GB
ハードディスク 500GB SATA Raid1(Software)
IPアドレス 固定IPアドレス1個付属
インターネットバックボーン接続 中国電信(チャイナテレコム)共用接続
帯域保証CDNサービスも別途オプションにて利用可能です。
その他のオプションサービス 外付けファイアウォール
サーバマネジメント(監視・運用・保守)代行サービス
独自SSL申請・管理サービス
Xeon E3 プレミアム プラン
初期費用 2,000元/台
利用料金 年間契約 18,800元/台
CPU Intel® Xeon® Processor E3-1220 (4core,8M Cache, 3.10 GHz, 3.4 GT/s Intel® QPI)もしくは同等以上のCPU
メモリ 4GB
ハードディスク 500GB SATA Raid1
IPアドレス 固定IPアドレス1個付属
インターネットバックボーン接続 中国電信(チャイナテレコム)共用接続
帯域保証CDNサービスも別途オプションにて利用可能です。
その他のオプションサービス 外付けファイアウォール
サーバマネジメント(監視・運用・保守)代行サービス
独自SSL申請・管理サービス
Xeon E5 スタンダード プラン
初期費用 2,000元/台
利用料金 年間契約 20,800元/台
CPU Intel® Xeon® Processor E5606 (4core,8M Cache, 2.13 GHz, 4.8 GT/s Intel® QPI)もしくは同等以上のCPU
メモリ 4GB
ハードディスク 500GB SATA Raid1
IPアドレス 固定IPアドレス1個付属
インターネットバックボーン接続 中国電信(チャイナテレコム)共用接続
帯域保証CDNサービスも別途オプションにて利用可能です。
その他のオプションサービス 外付けファイアウォール
サーバマネジメント(監視・運用・保守)代行サービス
独自SSL申請・管理サービス
Xeon E5 プレミアム プラン
初期費用 2,000元/台
利用料金 年間契約 23,800元/台
CPU Intel® Xeon® Processor E5-2430 (6core,15M Cache, 2.20 GHz, 7.2 GT/s Intel® QPI)もしくは同等以上のCPU
メモリ 8GB
ハードディスク 1TB SATA Raid1
IPアドレス 固定IPアドレス1個付属
インターネットバックボーン接続 中国電信(チャイナテレコム)共用接続
帯域保証CDNサービスも別途オプションにて利用可能です。
その他のオプションサービス 外付けファイアウォール
サーバマネジメント(監視・運用・保守)代行サービス
独自SSL申請・管理サービス
※上記は中国国内税込みの料金です。
※専用サーバはお申し込みからセッティング完了まで2週間程度かかります。
※専用サーバの仕様詳細、料金は、製造元等の事情により変更する場合があります。
※専用サーバの各プランは製造元の在庫状況変動のため、時期により在庫切れの場合があります。

お問い合わせ・お申し込みは、お電話もしくはお問い合わせフォームから受付けています。

BohanIT 上海伯漢信息技術有限公司 

日本語ユーザサポート: 電話 86-21-6540-0660
中国語ユーザサポート: 電話 86-21-5666-6825

営業時間: 9:00-18:00 〈中国時間〉
土日および中国の祭日は休業となります

>>お問い合わせフォームへ


サーバマネジメント(監視・運用・保守)代行サービス

お客様のご要望により、下記のメニューからご希望のサービスをご利用いただけます。
(サービス監視代行はお客様のご要望の有無に関わらず対応いたします)
お客様側にサーバ運用の専任スタッフがいない場合も、サーバ管理を弊社に安心してお任せください。

サービス名称 利用料金
サーバマネジメント代行サービスパッケージ 年間契約 7,200元/台
※上記は中国国内税込みの料金です。
サーバマネジメント代行サービス パッケージ一覧
1 サービス監視代行 サーバ動作環境(ping、ssh、ftp、http、smtpなど)を自動監視し、異常検知時にあらかじめ指定されたメールアドレス宛てに自動でアラート通知します。 1を単独でご利用の場合は年間3,000元/台
2 プロセス監視代行 アプリケーション・ミドルウェアも含めた死活監視を行い、異常検知時にあらかじめ指定されたお客様のメールアドレス宛てに自動でアラート通知します。 2、3、4を単独でご利用の場合はそれぞれ年間2,400元/台 ※サービス監視のご利用が前提となります。
3 リソース監視代行 CPU、メモリ、HDDなどの状況について、あらかじめ設定した閾値によるリソース監視を代行します。
4 ログ監視代行 不正アクセスやアカウント不正使用などを検知するために必要なログ監視を行います。指定のログパターンを設定し検知することも可能です。
5 ヘルプデスク/コンサルティングサービス

サーバ運用全般に関する、日本語と中国語でのヘルプデスク/コンサルティング。(メールと電話での対応・電話は営業時間内での対応です)

 
6 システム(ハード以外)障害発生時の復旧対応 万一システム障害が発生した際の調査、問題の切り分け、問題解決を代行。データ復旧(別途、データバックアップサービスをご利用のお客様)も行います。 6を単独でご利用の場合は1回3,000元/から
7 汎用ミドルウェアインストール代行 お客様のご要望に応じてミドルウェアのインストールを代行します。 7を単独でご利用の場合は1回800元/台から
8 セキュリティパッチ適用代行(自動アップデート) お客様からのご依頼に応じてOS、汎用ミドルウェアへのセキュリティパッチの適用(自動アップデート)を行います。 ※手動対応の場合は別料金となります。
9 一般運用・保守作業代行 アプリケーション運用におけるシステム設定の変更、パラメーター調整、アカウント追加・削除、HDD割り当て、アクセス制限、システム機能の起用・停止、チューニング、ログ調査などの諸作業を代行します。  
※サービス監視代行はお客様のご要望の有無に関わらず対応いたします。
※マネジメント代行メニューの関連作業は、障害発生時の緊急対応を除き、弊社営業時間内の作業となりますのでご了承ください。お客様のご要望により休日や夜間作業を行う場合、別途追加費用をお見積りいたします。
サーバマネジメント代行サービス 追加オプション
  サービス名称 内容 利用料金
10 データバックアップ代行 1日1回、弊社専用バックアップサーバへ、3世代分、計5GBまでのデータバックアップを代行します。
年間契約 3,600元/台
※外部メディアへのデータコピーは別料金(郵送費含む)となります。
※サーバマネジメント代行サービスをご利用のお客様以外の料金は、年間契約7200元/台となります。
11 サーバ運用レポート作成 年間2回(6ヶ月に1回)、サーバ運用レポート(日本語もしくは中国語 BohanIT所定の書式)を作成し担当者様へメールでお送りします。 年間契約(2回分) 2,000元
※サーバマネジメント代行サービスをご利用のお客様以外の料金は、年間契約(2回分) 2,800元/台となります。
12 サイト改ざん検知システム(AIDE)導入、運用代行 AIDEを導入し、サイトのファイル改ざん(ファイルの更新)が発生した場合直ちに検知します。 年間契約 2,000元/台
※サーバマネジメント代行サービスをご利用のお客様以外の料金は、年間契約3,000元/台となります。
※上記は中国国内税込みの料金です。
外付けファイアウォール
専用サーバ、ハウジングサービスのお客様へ外付けファイアウォールのレンタルオプションサービスをご用意しています。
サービス名称 利用料金 備考
外付けファイアウォール
Juniper SSG5
年間契約 6,000元/台

・専用ファイアウォール機器1台のレンタルサービス(ラックハウジング費用込み)
・ファイアウォール機器の初期設定、設定変更は弊社にて無料で代行いたします。

外付けファイアウォール Fortigate-60C 年間契約 8,500元/台

帯域保証プラン
専用サーバプラン、もしくはハウジングサービスプラン1U単位で帯域保証をご希望の場合、もしくはハウジングサービスプランを1/2ラック以上でご契約のお客様は、以下の帯域保証プランをご利用ください。ご契約期間は3ヶ月間からとなります。
サービス名称 利用料金
中国電信(チャイナテレコム)帯域保証5Mプラン 2,200元/月
中国電信(チャイナテレコム)10Mプラン 4,000元/月
※ご利用期間は3ヵ月間からとなります。
※10M以上のプランについては別途お見積りさせていただきます。
※上記は中国国内税込みの料金です。
南北間接続問題のソリューション
南北(电信、网通)互联解决方案(BGP / CDN)中国には二大キャリアとして中国電信(チャイナテレコム)と中国聯通(チャイナユニコム)があり、全国全土へインターネット接続サービスを提供しています。しかし、2社間のインターネットバックボーンの相互接続には若干不安定なところがあり、そのため、アクセス元のインターネットプロバイダ接続とウェブサイトを配信しているデータセンターのインターネット接続バックボーンが別々のキャリアである場合には、ウェブサイトへのアクセス速度がやや遅くなるなどの影響が発生することがあります。

そもそも、中国電信は上海を中心とした南側に強く(中国全土の約2/3のエリア)、中国聯通は北京を中心とした北側(中国全土の約1/3のエリア)で強かったため、いわゆる「中国インターネット接続の南北問題」と呼ばれています。

この接続問題は近年のインターネットバックボーンの強化によって改善されてきていますが、100%の根本的な解決には未だ至っておらず、中国独特の問題と言えるかもしれません。

BohanIT上海データセンターでは、このような南北問題の影響を極力排除したいというお客様や、中国全土からの多くのアクセスを想定されるウェブサイト配信向けのソリューションとして、「CDNサービスプラン」をおすすめしています。

CDNサービスプラン
CDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)をオプションとして使用することで、中国国内に多数網羅されたネットワークポイントを使って、静的なウェブコンテンツの配信ネットワークを構築することができます。

南北問題の解決以外にも、CDNにはサーバアクセス負荷を効果的に分散させる効果があります。
したがって、静的ページ(フラッシュなどを含む静的コンテンツ)への大量アクセスを想定したウェブサイト配信や、多くの画像や動画コンテンツなど大容量ファイルを中国全土のユーザへ効率よく配信したいと言う場合に適しています。
サービス名称 初期費用 利用料金
WebCache CDN 2Mプラン 1,500元 1,400元/月
(1サーバ契約・利用可能なドメインは1個)
※ご利用は3ヶ月以上の月単位契約となります。
※契約期間はご利用開始月の月初1日から月単位での計算になります。
※利用月により2Mを越えた場合は、その月についてのみ別途追加料金(1Mあたり400元/月)がかかります。
WebCache CDN 5Mプラン 2,500元/月
(1サーバ契約・利用可能なドメインは3個まで)
※ご利用は3ヶ月以上の月単位契約となります。
※契約期間はご利用開始月の月初1日から月単位での計算になります。
※利用月により5Mを越えた場合は、その月についてのみ別途追加料金(1Mあたり350元/月)がかかります。
WebCache CDN 10Mプラン 4,400元/月
(1サーバ契約・利用可能なドメインは3個まで)
※ご利用は3ヶ月以上の月単位契約となります。
※契約期間はご利用開始月の月初1日から月単位での計算になります。
※利用月により10Mを越えた場合は、その月についてのみ別途追加料金(1Mあたり350元/月)がかかります。
※上記は中国国内税込みの料金です。

独自SSL申請・管理サービス
SSL(Secure Socket Layer)とは、信頼できる専門機関によるサーバ認証によりWebサイトの「なりすまし」を防ぎ、サイトから送信される大切な個人情報を暗号化する技術です。
ハッカーなどによる通信内容の盗聴や改ざんから送信情報を保護し、情報漏洩を防止するためのセキュリティサービスとしてご利用いただけます。

SSLには、「独自SSL」と「共用SSL」があります。独自SSLは、お客様の独自IPでSSLを契約し、独自ドメイン (URL)でSSLを使用するものです。専用サーバ、ハウジングのお客様であれば独自SSLを使用することができます。
サービス名称 利用料金 備考
ベリサインSSL(OV認証)
シングルドメイン(1FQDN)
年間料金7,600元

(内訳:SSL利用料金
5,000元/年/ドメイン
年間管理費用
2,600元/年/証明書)

・組織認証(OV)SSL証明書
・サーバ1台限定
※年間管理費用とは、申請、更新手続きと管理代行およびサーバ設定等の費用です。
※為替変動のため、お申し込み時期により料金が若干変動することがあります。
※独自SSLのお申し込みは、原則としてお客様の中国現地法人名義が必要となります。
※OV認証SSLのご利用には、申請時や更新時にお客様の顧問弁護士の署名が入った申請書など特別の申請が必要となる場合があります。
※ベリサインSSLとシマンテックSSLは同一ブランドです。

年間料金10,800元
※SGC暗号化機能付き

(内訳:SSL利用料金
8,000元/年/ドメイン
年間管理費用
2,800元/年/証明書)
スターフィールドSSL(DV認証)
シングルドメイン(1FQDN)
年間料金1,900元

(内訳:SSL利用料金
900元/年/ドメイン
年間管理費用
1,000元/年/証明書)
・ドメイン認証(DV)SSL証明書
・複数サーバでの利用が可能(負荷分散時の同時稼働サーバへのライセンスが無料)
・スターフィールドSSLは世界最大の認証局である米国Go Daddy社が発行する現在世界シェアNo.1のSSLです。詳細は下記サイトでもごらんいただけます。
http://www.jcert.co.jp

※年間管理費用とは、申請、更新手続きと管理代行およびサーバ設定等の費用です。
※為替変動のため、お申し込み時期により料金が若干変動することがあります。
※独自SSLのお申し込みは、原則としてお客様の中国現地法人名義が必要となります。

スターフィールドSSL(DV認証)
マルチドメイン対応

年間料金5,500元

(内訳:SSL利用料金
4,000元/年/5ドメインまで
年間管理費用
1,500元/年/証明書)
スターフィールドSSL(DV認証)
ワイルドカード対応

※独自ドメイン1個+サブドメイン無制限でSSLを使用できます。

年間料金6,700元

(内訳:SSL利用料金
5,200元/年/独自ドメイン
年間管理費用
1,500元/年/証明書)
グローバルサインSSL(OV認証)
シングルドメイン(1FQDN)

年間料金5,980元

(内訳:SSL利用料金
3,780元/年/ドメイン
年間管理費用
2,200元/年/証明書)

・サーバ1台限定
※年間管理費用とは、申請、更新手続きと管理代行およびサーバ設定等の費用です。
※為替変動のため、お申し込み時期により料金が若干変動することがあります。
※独自SSLのお申し込みは、原則としてお客様の中国現地法人名義が必要となります。
※OV認証SSLのご利用には、申請時や更新時にお客様の顧問弁護士の署名が入った申請書など特別の申請が必要となる場合があります。
グローバルサインSSL(DV認証)
シングルドメイン(1FQDN)
年間料金2,980元

(内訳:SSL利用料金
1,980元/年/ドメイン
年間管理費用
1,000元/年/証明書)
※上記は中国国内増値税込みの料金です。

お問い合わせ・お申し込みは、お電話・メール・お問い合わせフォームから受付けています。

BohanIT 上海伯漢信息技術有限公司 

日本語ユーザサポート: 電話 86-21-6540-0660
中国語ユーザサポート: 電話 86-21-5666-6825

営業時間: 9:00-18:00 〈中国時間〉
土日および中国の祭日は休業となります

>>お問い合わせフォームへ


上海データセンター ハウジングサービス プラン
お客様がお持ちのサーバマシンや、スイッチ、ファイアウォールなどの周辺機器を弊社データセンターのラックスペースでお預かりし、運用していただくサービスです。ラックは1Uから、帯域保証プランは5Mからご用意しています。
ラックプラン
サービス名称 初期費用 利用料金 付属IPアドレス数 回線
1U単位 1,500元 1,000元/月 1個 中国電信(チャイナテレコム)
共用回線付属
1/2ラック 3,000元 5,000元/月 7個 中国電信(チャイナテレコム)
別途帯域保証プランの契約が必要です
1ラック 4,500元 10,000元/月 13個
※上記は中国国内税込みの料金です。

・ご利用期間は3ヶ月以上からとなります。
・ラック位置のご指定はできません。
・1U単位でのご契約の場合、共用回線を無料で利用できます。
・初期セッティング作業を除き、メンテナンス等によるサーバルームへの入室には別途立会い料金がかかります。

 

お問い合わせ・お申し込みは、お電話・メール・お問い合わせフォームから受付けています。

BohanIT 上海伯漢信息技術有限公司 

日本語ユーザサポート: 電話 86-21-6540-0660
中国語ユーザサポート: 電話 86-21-5666-6825

営業時間: 9:00-18:00 〈中国時間〉
土日および中国の祭日は休業となります

>>お問い合わせフォームへ