グループスケジューラー GSV
スケジュール管理、TODOリスト、設備予約。
簡単・便利・低コストなグループウエア。

>>詳細ページへ  >>無料ご試用申し込み
 Web&メールホスティングサーバ
Webサイト配信とメールサーバ兼用プラン。300Mタイプ 年額1100元から。

>>詳細ページへ     >>ICPサイト登録について
メールホスティングサーバ
安心して使える多機能メールサーバ。
300Mタイプ 年額800元から。

>>詳細ページへ
 専用サーバ ・ ハウジングサービス
ネットビジネス、Eコマース、業務用サーバのアウトソーシングに最適です。

>>詳細ページへ    >>帯域保証・CDN
マネージドクラウドサービス
中国国内、香港のパブリッククラウドを
手軽に利用できるマネージドサービス。

>>詳細ページへ
WeChat(微信)関連サービス
WeChat(微信)の企業アカウント開設や
運用を代行するサービスです。

>>詳細ページへ
ファイルストレージサーバ
業務ファイル保管や、拠点間のファイル共有と転送ができる企業向けサーバです。

>>詳細ページへ
EDM(メール自動送信管理システム)
会員向けのメールマガジン配信や
顧客への定期的なメール送信ができます。

>>詳細ページへ  

お申し込みページ
Web&メール、メールホスティングサーバ、ドメイン取得のお申し込みはこちらから。

>>早分かりページへ    >>お申し込みページへ
料金一覧 /サービス約款/資料ダ ウンロード
弊社サービスの料金一覧表、サービス約款、その他の資料のダウンロードはこちらから。

>>詳細ページへ    
ドメイン取得 ・ ドメイン移管
.CNなど独自ドメインの取得管理を代行します。

>>詳細ページへ    >>空きドメインを検索
Webサイト制作 ・ サイトメンテナンス
中国向け企業サイト企画制作、プログラミング、メンテナンス、SEOまでワンストップで対応します。

>>詳細ページへ
Webサイト制作実績
最近の当社制作実績です。


>>詳細ページへ
ホーム >> グループウェアGSV
グループスケジューラー GSV
グループウェアGSVとは
インターネットでアクセスして使用する、日本語・中国語対応のSaaS型(クラウド型)グループウエアです。

・初心者でも簡単に使える、中国語にも対応したグループウェアがほしい。
・毎日のスケジュールやTO DOタスクを、メモ帳ではなく、ITで便利に管理したい。
・会議室や社用車など、社内の設備予約管理ができるITツールがほしい。
・業務効率アップやスタッフマネジメント強化のためのツールがほしい。
・セールスマンや内勤スタッフの行動状況を、簡単に「見える化」したい。
・複雑構造、階層が重ねている会社組織をWEB上で管理できるツールがほしい。
・組織構造が複雑で管理対象スタッフも多い会社で稟議・申請・承認・決済などのワークフローを実現したい。
・高機能なグループウエアは料金が高い、現地法人用の安いグループウェアに切り替えたい。
・これまでもグループウェア導入を検討したが、コストが高いのであきらめていた。


GSVは、中国現地日系企業様の日本語・中国語対応グループウエアへのニーズを聞き、1年間のテストマーケティングを経て開発したグループウェアです。

「グループウェアがほしくて導入を検討したが、機能が多すぎたり、料金が高すぎてあきらめた」

というお客様の声が、開発のきっかけとなりました。

少人数からすぐに始められ、機能がシンプルで操作が簡単なので、誰でもすぐに使うことができます。
低料金であることも特長のひとつです。



機能をシンプルにした、低料金で使いやすいグループウエアです
・スケジュール入力・管理機能
個人スケジュールの管理、グループでのスケジュール情報共有ができます。閲覧権限の設定や、入力データのキーワード検索もできます。

・To Do(タスク)リスト入力・管理機能
ToDoリスト入力・編集・結果表示ができます。

To Do リスト入力・管理機能
   
・オフィス設備予約機能
会議室、社用車、PC、プロジェクタなど、社内設備の予約と、予約状況の確認ができます。
オフィス設備予約機能
   
・スタッフリスト機能
スタッフの氏名、所属部署、内線番号、メールアドレス、携帯番号などの情報を一元化し管理できます。閲覧権限の設定も可能です。
スタッフ連絡リスト機能
   
・豊富なワークフロー管理機能
一般企業に必要な汎用性のある稟議申請、承認、決済といったワークフロー機能が揃っています。 GSV管理者が必要に応じて、組織管理機能やスタッフ兼任機能などを活用して、柔軟にワークフローを設定、編集できます。
●組織構造に応じて複数のワークフロー設定ポリシーをサポート
● 審査・承認対象ファイルのアップロードど保管機能対応
● 部門ごとのワークフロー設定可能
● ワークフローの社内一括管理
● 周到なメール、Wechat(微信)、携帯メッセージによる通知機能対応
スタッフ連絡リスト機能
   
・組織構造の階層管理機能
複雑構造、階層が重ねている会社組織をWEB上で容易に管理できます。 社員数が多く、変更も頻繁な組織管理にも対応ができます。 管理者が随時会社の組織・部署を編集管理でき、スタッフも自分が所属している部署で組織階層でスケジュールを表示と閲覧ができます。
スタッフ連絡リスト機能
   
・スタッフの多職兼任機能
複雑な会社組織構造に対応したスタッフの多職兼任を最大5個まで設定できます。ワークフローの設定や変更に柔軟に対応ができます。
スタッフ連絡リスト機能
   
・日本語・中国語対応
インターフェイス言語は日本語・中国語から選択可能です。

・MyGSV(自分用設定)機能
自分用のページとして、お気に入り画像を表示できたり、セキュリティのためログインパスワードの変更ができます。インターフェイス言語切替え(日本語・中国語)もここで行います。
自分ページ機能
   
・管理者用バックヤード機能
スタッフの登録、追加、削除やスタッフリストの編集、閲覧権限の設定を行うことができます。
管理者用バックヤード機能
グループウェアGSV ご利用料金が安い理由

【理由1】 中国現地の日系企業様向けに考案した、シンプル第一のグループウェアであること。 
他のグループウェアと比べて機能をシンプルに集約。「使いやすさ」を優先し、必要性が低い機能はあえて外しています。

【理由2】 自社開発グループウェアであること。
GSVはBohanITが自社で開発したグループウェア。自社契約のサーバインフラを使用し、アウトソーシングコストがほとんどかかっていません。

【理由3】 営業スタッフゼロ。 営業訪問をしない分、営業コストがほとんどかかっていません。 
設定や操作が非常にカンタンなため、他のグループウェアの販売方式とは異なり、営業訪問やレクチャー訪問を行っていません。そのため営業コストがほぼゼロとなり、その分をお客様へ還元するよう、ご利用料金を低く抑えています。

お問い合わせやアフターサポートは、BohanITホスティングサービスの顧客サポートがメールと電話で対応いたしますのでご安心ください。

PCへのインストールは不要 ネットワークセキュリティも安心です

GSVはSaaS型(クラウド型)のグループウエアです。
お客様側はインターネットブラウザから、IDとパスワードでログインするだけ。PCへのソフトウエアインストールは一切不要です。SSL(セキュア・ソケット・レイヤー)を導入していますので、通信内容は暗号化され、セキュリティも安心です。

スマートフォンにも対応しています


外出時や出張先からもスケジュールの確認や入力が可能です。

アプリ形式ではないので、スマートフォンへのソフトウェアインストールを行う必要がなく、すぐ簡単に使えます。

 
     
 
     
 
ご契約とお支払いについて
ご利用は年間契約、お支払いは前払い制です。
3ヶ月間無料トライアルのお申し込み
トライアル期間: お申し込みをいただき、管理ID・パスワードをお送りした日から3ヶ月間まで。
対象となるお客様: 中国に事業拠点をお持ちの企業様
※弊社と同業者の方、またそれに類する方からのお申し込みについてはお断りする場合がございます。何卒ご了承ください。
トライアル内容: グループウェアGSVを、最大50ユーザ・3ヶ月間までご試用いただけます。
お申し込み手順:

1.無料トライアルをご希望のお客様は、本サイトのお問い合わせフォームから、「GSV無料トライアルを希望」とお書きいただき、ご連絡先などの内容をご入力のうえ、送信してください。
>>お問い合わせフォームへ

2.弊社担当者からお客様へご連絡さしあげ、お申込み手順をご案内いたします。

3.弊社担当者がメールでお送りするお申し込み書(会社名、ご担当者様情報などをご記入いただくものです)をご提出いただければ、およそ3営業日以内にトライアルサーバを開設いたします。
※お客様のご連絡メールアドレスがフリーメール(Yahooメール、Gmailなど)の場合は、別途お名刺のコピーなどをご提出いただきます。何卒ご了承ください。

サポート: トライアル期間中のサポートについては、弊社顧客サポートがメールと電話で対応いたします。ご不明な点などありましたら何でもお尋ねください。

BohanIT 上海伯漢信息技術有限公司 

日本語ユーザサポート: 電話 86-21-6540-0660
中国語ユーザサポート: 電話 86-21-5666-6825

営業時間: 9:00-18:00 〈中国時間〉
土日および中国の祭日は休業となります

グループウェアGSV ご利用料金

GSVの大切なコンセプトのひとつは、「手軽に使える低料金のグループウエア」。


お申し込みからすぐにご利用を開始できます。年間費用2500元で10人ほどの会社が申請・決裁機能付きのSaaS型のグループウェアを利用できます。

サーバ保守やデータバックアップも含めて、ご利用料金以外のランニング費用は、一切かかりません。

ご利用ユーザ数
(1契約でご利用
いだだける人数)

初期費用

年間ご利用料金1
(GSVサーバ使用料込み)
年間ご利用料金2
(添付ファイル機能付き)※1※2
(GSVサーバ使用料込み)
GSV 10ユーザプラン 1,000元 2,500元 3,000元 (容量1G)
GSV 20ユーザプラン 3,500元 4,400元 (容量2G)
GSV 30ユーザプラン 4,500元 5,700元 (容量3G)
GSV 40ユーザプラン 5,500元 6,900元 (容量4G)
GSV 50ユーザプラン 6,500元 8,000元 (容量5G)
51ユーザ以上の場合 カスタマイズ対応となります。弊社へお問合せください
※1 申請・承認・決裁のワークフローにおいて、添付ファイルのアップロード、ダウンロード、オンライン閲覧機能がついています。
※2 GSV容量追加5Gごとの年間費用800元となっています。
※上記は中国国内税込みの料金です。
BohanIT ホスティングサービスユーザ様向け 特別プロモーション
弊社ホスティングサービス(Web&メールホスティングサーバ、メールホスティングサーバ、ファイルストレージサーバ、専用サーバのうちいずれかのサービス)をご利用いただいているお客様、もしくはGSVとホスティングサービスを同時にお申し込みのお客様は、お持ちのユーザIDをお知らせいただければ、初期費用が無料になります。
オプションサービス
GSVは初期設定や操作が簡単に行えますので、訪問レクチャーや設定代行は提供していません。それでも、やはり操作が難しいと感じられるお客様のために、下記のオプションサービスをご用意しています。

サービス内容 料金 備考
ユーザ情報の初期設定代行
(1回あたり)
60元*設定ユーザ数
(10ユーザの場合は600元となります)
※所定のフォームを使ってユーザ情報をご提供いただきます。
お客様オフィスへの訪問説明もしくは訪問による操作レクチャー
(上海市内のみ)
1回訪問(2時間以内)あたり
800~1200元+交通費実費
※予約制で承ります。
※上海市内でも地区により対応できない場合があります。
お客様が弊社オフィスへお越しいただいた場合の操作レクチャー 初回レクチャー2時間までは無料
その後は1回(2時間以内)あたり400元~600元
※予約制で承ります。
※ご参加人数は3名様まで。
※ノートPCをご持参ください。
※上記は中国国内税込みの料金です。
FAQ (よくある質問)
Q.SaaS型(クラウド型)とはどういう意味でしょうか。
SaaSとは、「Software as a Service」の略称です。従来のソフトウエア利用はライセンス購入という形式で、ユーザがソフトウエアを購入し、オフィスにあるサーバやPCにインストールする方法でしたが、SaaS型ではソフトウエアはサービス提供者(ベンダー)側で稼動し、ユーザはインターネットを使ってサービスを利用します。SaaSはライセンス購入の形式に比べて、お客様側でのインストール作業や保守・メンテナンスが不要になったり、急いで使用開始したい場合にも対応できるなどのメリットがあります。
Q.インターネットを使ってアクセスするということですが、アクセス速度のストレスは気になりませんか?
GSVは、お客様のPCからインターネットでアクセスしご利用いただく、SaaS(クラウド型)サービスです。アクセス速度はお客様がご利用のインターネットプロバイダや接続時間帯にもよりますが、中国国内でのアクセスに関してはほとんどストレスのない速さでお使いいただけます。実際の速さを確かめていただくには、無料トライアルをご利用ください。
Q.入力したスケジュールや情報を、外部の人に見られることはありませんか?
BohanITのデータセンターは、上海で最大級の規模と厳重な管理体制を持つ中国電信(チャイナテレコム)の浦東新区専用通信施設を使用し、入退室管理をはじめ万全のセキュリティ体制で運営しています。またGSVのご利用については、ID・パスワードによる制限をかけ、さらに不正アクセスやハッカーによるデータの閲覧・改ざんを防止するため、データの送受信にはSSLを導入しています。

>>BohanIT上海データセンター紹介ページへ
Q.中国に事業拠点が複数ありますが、いっしょに使うことはできますか?
GSVは、インターネットに接続可能な場所であればどこからでもアクセスし使用することができます。中国国内に複数の拠点をお持ちの場合、そのうちの1社(本社など)が契約を行えば、複数拠点からもアクセスしご利用いただくことが可能です。
Q.日本からも使うことはできますか?

日本からもインターネットが使える場所からご利用が可能です。ただし、日中間のインターネット接続は中国国内に比べて速度が遅いため、データ入力時ややデータベースの読み込みに時間がかかり、ややレスポンスが遅いと感じられるかもしれません。実際のレスポンスを確かめていただくには、無料トライアルをご利用ください。

Q.申し込みの方法を知りたいのですが。

まず、BohanITのホームページから「無料トライアル」をお申し込みください。その後弊社担当者から手続きについてご案内をさせていただきます。トライアル期間を経て、正式にお申し込みいただけるようでしたら、弊社からご利用契約書を発行し、利用料金をお振込みいただくという流れになります。

Q.利用契約期間中にユーザ数を追加することはできますか?

ご契約いただいたユーザ数の範囲内であれば、ご利用中のユーザ追加・変更は自由に行うことができます。ご契約ユーザ数の上限を超える場合には、新たなプランをご契約いただくことになります。その際、旧プランの契約期間未消化分については料金の返金を行いません。申し訳ございませんがご了承ください。

Q.入力したデータのバックアップはどうしたらよいのでしょうか?

GSVはSaaS型サービスですので、ソフトウエアの稼動、保守、定期的なバージョンアップなどはBohanIT側で行っています。ただし、データバックアップについての100%の保証はできません。何卒ご了承ください。